Date
おすすめのプチプラおしゃれ雑貨を紹介します

天気予報をおしゃれに演出。晴雨予報グラス

posted by:
oshare

晴雨予報グラス

晴雨予報グラス

ガリレオの弟子トリチェリが17世紀に発明した水銀気圧計の原理を、水に変えて応用したゲーテのバロメーターを元に作成。大気圧の変化による、ガラス管の水位で数時間後の天気の変化を予想する。水位が下がるがると晴れになり、水位が上がると天気が崩れる。(中に入れる水に色を着ける場合は食紅を御使用下さい。)
セット内容: 予報グラス 抽入器 チューブ 説明書


参考価格:¥ 980


見た目はいいでですが。

みためはいいですが、天気にはあまり関係なく水位がかわります。天気よりも気温に左右されているような感じです。水を入れるチューブに始めから穴があいていました。

ビジュアル的パフォーマンス最高☆

デジタルの温度計&湿度計&天気予報を探していたらたどり着いて即クリックしました。

丁重な梱包のおかげで破損1つ無く無事設置。

夏なので食用青色を濃いめに作って入れたらなんと綺麗なオブジェでしょう!

あ、けっこう実用的です。

梅雨の時期はあふれるかと思うほど上のガラス玉の根本まで水位が上がり、晴天時はガラス管の最下位の根本まで下がって行きました。

最初は半信半疑だったんですが、思いのほか良い動きをしてくれます。笑

”予報”なので、雨降りの時に水位が下がってきたら”晴れるかも〜”なんて楽しんでます。

カフェのカウンター上に設置してて、親子連れのお母ちゃんの方が大はしゃぎでお子さんに熱く説明してたり…

なかなかほのぼのとした光景を作ってくれたり、話しのネタにも良いですよ。

今の所トラブルもありません。

しかしデジタルのハズが、えらいアナログな事に…笑

可愛いですよ

画面で見たよりも実物の方が可愛いですね。

ただ残念なのが着色料が入って無い点と、注水の際に使う細い管…これは正直細過ぎじゃないですか?

水を入れるだけで凄く大変です。

あとは安定性って点では多少「うむぅ」って感じですが、この物自体を置く場所が安定していればさほど問題ないかと思います。

まだ受け皿は敷いてませんので、じっくり受け皿選びでもしたいと思います。

それなりに使えます

購入後数ヶ月経ちますが天気の簡単な目安として使っています。今の所吹きこぼれた事はありませんが気圧が低くなるとこぼれるのではないかと思うぐらい上がります。

ひと目でわかるのが良い

高さ15cm球形部の直径7cmほどのこじんまりした置物。

地球儀に似せて気圧変化を表すのがなんともいいです。

そうするとやっぱり入れる水は海に例えて青で着色したいもの。

けれど食用色素の「青」なんてそう簡単に近所で買えるものではありません。

(着色しなくても問題ないですが、やはり見づらいです)

結局通販で購入しましたが、その点だけが不便でした。

外は晴れているのにやたら管の水位が上昇しているときは、傘を持って外出するようにしています。(夕立の多いこの時期は特に)

ただし使用初日水位が上昇し「これは!!」と思ったものの、実際は室温が高く球部内の空気が膨張した“見せかけの変化”に騙されてしまいました。

いろいろ経験してみないとわからないものです。

(追記)水位が上昇したあと天気がいいのに「水位の戻り」が遅いことがあります。

そんなときは本体を傾けて真ん中くらいまで水位を戻してリセットするといい感じです。

あと意外と中の水が変質しやすく、こまめにとりかえた方がいいです。

ひとたびモヤモヤとカビ(?)が発生してしまうと細い管を通しての洗浄はとても面倒です!

[関連商品]
ザ・フロッグウェザーリポーターガリレオ温度計 Mお天気 じっけんセット天然由来の色粉天然植物や海藻由来の食用色素 青・むらさき(青とむらさきいずれかよりお選びください。) むらさき(ムラサキイモ)ガリレオ温度計 LL


Leave a Reply